2009年11月11日

25年前、ゴルゴ13が「のらくろ」を祝う。

芭蕉や伊能忠敬ばかりではない。

ここ、江戸下町・城東地区は「のらくろ」で有名な田河水泡が暮らした町でもある。

田河水泡・のらくろ館では、開館10周年記念特別企画として、『ぼくののらくろ色紙画展』を開催中だ。

のらくろ連載50周年ととに完結したのを祝って多くの漫画家が色紙に託したのだが、その色紙が展示されている。11/10〜29日まで。

各漫画家の代表するキャラクターとのからみが実にいいのだ。

http://www.kcf.or.jp/morishita/event_detail_010200400023.html
posted by 東京極貧贅沢ガイド at 23:59 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 激安!ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132666262

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。